アイライン脱毛はいまや常識。

最近注目されているアイラインの脱毛。アイラインの脱毛は、デリケートな部分。しっかり脱毛するならアイラインの脱毛得意としてるエステサロンがお勧め。エステサロンは、少し抵抗があるなと言う人は、性能のいいアイライン脱毛に対応した脱毛器がお勧めです。
当サイトでは、アイライン脱毛の得意な人気脱毛サロンと、自宅で脱毛するときにおすすめのアイライン対応の脱毛器をランキング形式でご紹介いたします。

 

⇒ アイライン脱毛がお勧めのサロン人気ランキングへ
⇒ アイラインにお勧めの脱毛器人気ランキングへ

 

 

アイライン脱毛がお勧めのサロン人気ランキング

ディオーネ

ディオーネは、もっともアイラインの脱毛を得意とした脱毛専門のサロン。肌の弱い人でも通える脱毛サロンで、リピート率96%!
アイラインの脱毛は、デリケートな部分の脱毛ですので、ワキや脚の脱毛に比べ痛いです。しかし、ディオーネのハイパースキン脱毛(VIOの脱毛)は、少し暖かさをい感じる程度で痛みがありません。子供でも脱毛できるくらい痛みを感じません。
iラインなど特に痛みのある部位ですので、他のサロンで痛くてできなかった人にもおすすめのVIO専門の脱毛サロンです。

ディオーネの脱毛の特徴

  • 痛みの強いデリケートな部分でもまったく痛みなく脱毛が可能
  • 肌へのダメージがないので、アイラインのキワまでしっかり脱毛!
  • Vラインは綺麗な形になるように調整が可能
  • 徹底した衛生管理
  • 敏感部分専門の脱毛サロン

 

もっと詳しく⇒ ディオーネ

ミュゼプラチナム

リーズナブルな料金プランで人気なのが、ミュゼプラチナムです。通常価格でも安いのですが、さらに割引チケットやキャンペーンを活用すると、もっと安くなるのが特徴。そして、安さだけでなく驚くほど質が高い脱毛で、とても好評。
実際に通ってみるとリピーターも多いというのがわかります。

 

また、施術後にプラセンタエキスが入った美肌&保湿ジェルで美肌ケアもありますので、脱毛後のお肌がすべすべで感動!脱毛だけでなく、美肌ケアもできるところでも人気があるのがうなずけます。
今、もっともお勧めのコースが、『両脇+Vライン 脱毛完了コース100円』と言うのがあります。このコースは、ミュゼに初めて行く方限定ですが、たったの100円で脱毛完了まで通い放題と言う期間限定の格安コース。まずは、このコースで脱毛をしてどんなお店か確認した後にアイライン脱毛をするのがお勧めです。
※強引な売り込みや勧誘などありませんのでご安心を。

ミュゼプラチナムの公式サイトへ

 

もっと詳しく⇒ ミュゼプラチナム詳細へ

エピレ

エピレは、総合エステサロンのTBCがプロデュースする脱毛専門のサロンです。TBCが長い間積み重ねてきた技術が、エピレの脱毛技術に活かされているのです。TBCの脱毛データから、日本人女性の肌に合ったオリジナル脱毛マシンが開発され、美肌になれて、そして痛くない脱毛ができるように!
初めての人限定ですが、おすすめのファーストプランが期間限定で用意されています。ファーストプランは、両ワキ脱毛の回数無制限のコースで250円!お勧めです!
まずは、ファーストプランでエピレがどんなお店か確認してからiライン脱毛を申込むのがお勧めです。
iライン脱毛をする場合は、『フリーチョイスプラン』でお申込みが可能です。こちらは、○回でいくらと言うコースでこちらもリーズナブルなので、両脇のファーストプランとiライン脱毛をあわせて申し込むのもお勧めです。

 

 

もっと詳しく⇒ エピレ詳細へ

脱毛ラボ

お客様にご負担なく脱毛をしていただきたいと、脱毛ラボは良心的な料金プランとなっています。急な引越しでも安心の月額会員制コースとローンを組むのがこわいという方の都度払いシステムの2種類があります。安心して通えるプランを選ぶことが出来ます。
脱毛ラボは、月額制プランばかりのように思われるのですが、こういう良心的な取り組みをしているところも人気の秘密です。
また、最新のキャンペーンでは、アイライン脱毛を含む全身脱毛48箇所の脱毛コースが、初月0円!!!まずは、無料のカウンセリングがありますのでそこでじっくり話しを聞いてから検討するのがお勧めです。

 

 

もっと詳しく⇒ 脱毛ラボ詳細へ

グランモア

他の脱毛サロンと比較すると、高いという印象があるグランモアですが、カウンセリングとトライアル脱毛は無料で体験できるのです。グランモア独自の肌診断をしていて、肌質や今の肌状況などを見極めて、68段階の脱毛設定から一番合っている設定を見つけてくれます。このカウンセリングとトライアル脱毛を受けると、あなたもグランモアの技術に満足されると思います。
また、脱毛キャンペーンも実施しています。毎月特別価格になりますので、是非利用してみてください。

 

もっと詳しく⇒ グランモア詳細へ

 

 

アイラインにお勧めの脱毛器人気ランキング

アイラインの脱毛は、デリケートな部分ですので、専用の脱毛器の使用をお勧めします。iラインの脱毛器の方式の中でお勧めは、順にレーザータイプ(トリア)、フラッシュタイプ(ケノン)、サーミコンタイプ(ノーノーヘア)です。

トリア

トリアは、自宅で使える数少ないレーザータイプの脱毛器です。レーザータイプの脱毛器は、何度も使うことで永久脱毛が可能です。どんどん毛が薄くなっていきます。価格面は、フラッシュ式に比べやすく、脱毛効果は上と、言うことがありません。ただ、照射範囲がフラッシュ式に比べ狭いので、脱毛の手間が少しかかると言うデメリットがありますが、価格と脱毛性能を考えるとトータル性能ではもっともお勧めです。時間はかかってもじっくり家庭で脱毛したい人にぜひおすすめの脱毛器です。

 

トリア購入者の声

27歳 女性
ネットで注文していたトリアが到着したので、さっそく開けてみました。製造国が商品紹介の説明内容と異なり、タイ製の製品でした。国産にこだわっているなどということではなく、サイトには中国製と書かれていたので、大切な部分が違うということで脱毛効果にも不安がよぎりましたが、2週間ほど使った現時点では順調です! サイトの商品説明だけ最新の情報に更新してもらえれば、スピーディに処理ができて使いやすい家庭用脱毛器だと思います。

43歳 女性
トリアは効果が高いと知人に聞き、購入しました。レベルを5まで調整できるのですが、どのレベルにあわせても痛いですね。家庭用機器もエステも含めて、脱毛を行うことが初めてなので、想像以上に衝撃的な痛みでした。トリアを教えてくれた知人に話したところ、脱毛は肌に負担をかけて当たり前だから、痛みはつきものだと言われてしまいました。脱毛する箇所によっても、痛みの度合いが違うことがだんだん分かってきました。腕などの比較的ムダ毛が薄い部分の方が、Vラインなどの濃いところよりも、強いレベルで処理できています。

 

 

もっと詳しく⇒ 高い脱毛効果が期待できるトリア

ケノン

ケノンは、フラッシュ方式を採用した脱毛器で、脱毛サロンで使用されるものとほぼ同等の性能を発揮する高性能な脱毛器です。家庭用脱毛器の中では、脱毛性能、使いやすさ、どれをとってもNO1の商品で、家庭用脱毛器を選ぶならケノンがもっともお勧めです。
また、性能的な面以外にも、ランキングコスト(カートリッジ代など)の面でも格段に安いのが特徴で、今、脱毛器の中で最も売れている商品です。ケノンで毛周期にあわせ何度も脱毛することで完全脱毛が可能です。

 

もっと詳しく⇒ 痛くない家庭用脱毛器ケノン

ノーノーヘア

ノーノーヘアは、サーミコン式脱毛器で、熱を利用して脱毛する(除毛する)方式で、手軽なことと、本体価格の安さで人気のある商品です。永久脱毛までは考えてない場合で、今、ちょっとがんばって脱毛したいって人に、お勧めです。

 

もっと詳しく⇒ 売り上げ日本一のノーノーヘア

⇒ ライン脱毛がお勧めのサロン人気ランキングへ
⇒ iラインにお勧めの脱毛器人気ランキングへ

アイラインの脱毛方法

脱毛の方法といっても、自宅で行うものから医療機関で行うものまでさまざまです。まずは、どのような方法があり、自分に適したものはどれかということを考えることが大事です。
脱毛の方法には、自宅で手軽にできるものがあります。たとえば、現在ではいろいろな脱毛器が販売されています。簡易なものから高機能のものまでありますが、ちゃんと理解してから購入するようにしたいものです。
現在では、脱毛サロン並みの効果が期待できるフラッシュ脱毛器などもあり、自宅で手軽に脱毛に取り組めるので人気もあるようです。ただ、自分で脱毛するには部分的に限界もありますし、知識不足による失敗の懸念もありますから、注意が必要です。
家庭用脱毛器を選ぶ以外にも脱毛サロンを利用するという方法もあります。いくら高機能の脱毛器を使っていても、自分で行う脱毛には見えにくいという面で限界もありますし、不安もあるでしょう。そういう場合は、効果も期待できる脱毛サロンがおすすめです。
同じ脱毛器でも業務用だと高い効果も期待できますし、不安なく脱毛に取り組めるでしょう。高額な料金がかかるわけでもありませんので、気軽に利用できるのもメリットです。脱毛サロンよりもさらに高い脱毛効果を求めるのであれば、脱毛クリニックの利用が考えられます。こちらはれっきとした医療機関ですから、絶大なる効果が期待できます。一方、費用がかかるというデメリットもあります。
たとえ高い料金を払ってでも、本格的な永久脱毛に取り組みたいと考えている場合は、脱毛サロンを見当するといいかもしれません。

 

VIO脱毛

最近になって、VIO脱毛という言葉が見られるようになってきました。女性のアンダーヘアの脱毛を意味する言葉で、「V」がビキニライン、「I」が陰部周辺、「O」が肛門周辺の脱毛を意味しています。日本ではこれまであまり注目されることのなかったVIO脱毛ですが、海外では女性にとって常識になっているとさえ言えるもので、そうした海外の流れが日本にも伝わってきたと言えるでしょう。
VIO脱毛というのは、何もファッションとして行われるだけではありません。衛生的な観点から行われるというのが理由の中心なのです。というのも、女性には男性とは違って生理というものが定期的にあり、それがデリケート部分にトラブルを引き起こす要因ともなっていますが、そうした問題を解決するために行われるのがVIO脱毛と考えていいでしょう。
最近では脱毛サロンや脱毛クリニックのほとんどでVIO脱毛を扱うようになっていますが、割高な料金を気にする人もいるでしょう。ただ、他の部分の脱毛と同じような料金体系としているところも増えつつあるようです。このVIO脱毛の問題点としては、どうしてもアソコの部分を他人に見られてしまうということが挙げられます。スタッフはもちろん女性なのでしょうが、それでも抵抗感を持つ人も少なくないでしょう。
現在ではVIO脱毛を自宅でできる脱毛器も販売されているので、家庭用の脱毛器で処理するのがお勧めです。

 

 

⇒ iライン脱毛がお勧めのサロン人気ランキングへ
⇒ iラインにお勧めの脱毛器人気ランキングへ

ETL脱毛とは?

ETL脱毛という言葉を聞いたことがありますか?
ETL脱毛とは、「Electro Thermo Lysis」の頭文字をとって略したもので、それぞれ「電気・熱・融解」という意味です。
電気の熱によって毛が生えてくるもとの毛母細胞を破壊する脱毛法のことをいいます。
ETL脱毛は、皮膚の表面を熱から保護して、脱毛専用のとても細いステンレスチップを毛穴から毛根に沿って入れ、毛根の周囲の組織だけを壊します。
ETL脱毛をすることで、毛の再生能力は完全になくなってしまうので、永久脱毛が完璧に成立します。
日焼けなどの理由でレーザー脱毛が不可能な人は、ETL脱毛が向いていて、また、デリケートな部分(わきの下やまゆ毛、ビキニラインの内側)の脱毛にも利用されます。
ETL脱毛の特徴としては、肌を傷つけてしまったりのトラブルがないですし、安全で確実に脱毛できることがポイントです。
アイラインやOラインの脱毛にETL脱毛を使っているクリニックもあるようです。
しかし、アイラインやOラインには局所麻酔をして脱毛することになるので、一般の脱毛エステサロンでは受けられません。

 

脱毛前や脱毛後には、日焼けは厳禁です。脱毛前に日焼けしてしまうと、毛そのものではなくて、日焼けした皮膚のメラニン色素に反応してしまうので、脱毛不可になってしまいます。それから、脱毛後に日焼けすると、肌に色素沈着を引き起こすケースが見られますので、注意する必要があります。

 

ETL脱毛を行うと、完全な永久脱毛ができ、毛の再生能力が失われます。そして、ETL脱毛では皮膚表面のトラブルも少ないのです。レーザー脱毛では処理不可能な部位にも、ETL脱毛ならば安全な脱毛ができます。ETL脱毛を行えば、完璧な永久脱毛ができるので、今後一切むだ毛で悩む必要はなくなるのです。むだ毛がコンプレックスになって消極的だった人も、自信がついて前向きに変われるでしょう。

 

むだ毛が生える周期とは?

むだ毛にはそれぞれ生えてくる周期があります。毛の周期は体中のすべての毛が同じ時期に同じようなサイクルで生えるのではなくて、各々周期が異なり、1本1本に周期があるのです。
毛のサイクルには大別して3つのステージがあります。
成長期、退行期、休止期のそれぞれのステージがあり、このうち70%は成長期で、残りの30%が退行期や休止期です。毛が毎日自然と抜けて生え替わっているのは、各々の毛の周期が異なるからです。

 

毛のサイクルは身体の部位によっても違い、伸びる速さもまた異なります。
以下に、毛のサイクルと伸びるスピードを部位別に記したので参考にしてください。

 

まゆ毛とまつげ

まゆ毛とまつげの伸びるスピードは、1日に約0.18ミリメートル。
ほかの部位と比較すると遅いです。
しかし、伸びるスピードは遅いのですが、毛のサイクルは約2ヶ月で1サイクルで早いです。

 

髪の毛

髪の毛の伸びるスピードは、1日に約0.3から0.4ミリメートルです。
毛が伸びるスピードも早いですが、毛の周期の中の成長期が長期間続くため、体毛の中でも一番長く伸びます。
毛のサイクルは約4ヶ月と長くなっています。

 

わき毛

わき毛が伸びるスピードは、1日に約0.3ミリメートル。
毛のサイクルは約4ヶ月で髪の毛と同じくらいですが、成長期の期間が髪の毛よりも短いので、さほど長くならずに、ある程度の長さになると自然に抜け落ちていくのです。

 

手足の毛

手足の毛は成長期の期間が各々異なり、約3ヶ月から半年です。このため、さほど長くなることはないのです。

 

アイライン、Vライン 、Oライン

アイライン、Vライン 、Oラインの毛が伸びるスピードは、1日に約0.2ミリメートル。毛のサイクルは約4ヶ月です。

 

 

脱毛サロンでは、この毛の生え替わるサイクルをもとにして施術をしているので、これらは大変重要なデータになるのです。毛周期を考慮して、脱毛には2ヶ月から3ヶ月に1回のペースで、約1年間ほどサロンに通うことになるのです。

 

脱毛サロンでアイラインの永久脱毛は可能なのか?

脱毛エステサロンで脱毛するときに気になる点のひとつが、本当に永久脱毛が可能なのかということが挙げられるでしょう。

 

「永久脱毛」というと、一般的にもう二度とむだ毛が生えないことを指していっていますが、じっさいに脱毛サロンで実施されているフラッシュ脱毛では、永久脱毛をするのは困難だといわれています。

 

フラッシュ脱毛で脱毛できる原理は、毛穴の奥の組織を熱のエネルギーで壊して、自然とむだ毛が抜けてくるような状況にすることです。
何回かくり返してフラッシュを照射することによって、毛乳頭や立毛筋などの毛穴の組織が完璧に壊されて、理論的にはもう毛が生えない状況を作り上げることはできます。

 

でも、今のところ永久脱毛の効果が認められているのは、医療用のレーザー脱毛だけなのです。
出力の高い脱毛レーザーを使用することは、医療行為にあたるとされているので、医療機関である脱毛クリニックでしか行うことは不可能です。
脱毛エステサロンで使用されているフラッシュ脱毛は、レーザー脱毛と比較して出力が低めなため、永久脱毛は難しいといわれているのです。

 

とはいっても、脱毛サロンでは、永久脱毛にかなり近い状態にまですることが可能なのです。
脱毛エステサロンに何回もくり返し通って施術することで、むだ毛が抜けやすい環境にすることが可能で、産毛程度のむだ毛しか生えないような状態にすることができるのです。

 

産毛しか生えないような状態にまで持っていくことができれば、自己処理をするだけでも充分に美しいツルツルの肌が手に入ります。
ほとんど自己処理が必要ないレベルにすることを目的にして、クリニックではなくて脱毛サロンに通っている人も少なくないといえるでしょう。

アイライン脱毛後に後悔することは無いのか?

最近アイライン脱毛が話題になっていますね、これはデリケートゾーンの脱毛の事なのですが体験者の方の多くはアイライン脱毛をしてよかったという感想をお持ちの様です。
脚、腕背中はしっかり脱毛したいけどアイラインやデリケートゾーンみたいな「見えない部分」にはしなくて良い。
と言う風な考えの女性もアイライン脱毛をしてみるとやはりして良かったという気持ちになるのは何故でしょうか?

 

もしかししてアイライン脱毛をすると後々後悔するかも?
と不安の方は参考にされると良いかもしれませんね、多くの方がアイライン脱毛で後悔どころかして良かったと感じている理由、それはやはり下着や水着の選択の幅が広がる所にあるのではないでしょうか?
最近の流行りは面積の小さめのデザインです。それを着こなそうと思ったらやはりアイライン脱毛は必要不可欠ですね。

 

また、生理の時が快適になったと言う声も有るアイライン脱毛ですが、これも生理中蒸れや痒みの抑制になりとても衛生的です。
しかし、アイライン脱毛をされた方が一番喜んでいる事はチクチクザラザラ感にもう悩まなくて済むと言う事では無いでしょうか?
もちろんもう自分で剃ったりする事も無くなりますので手間も省けますね。

 

この様に、アイライン脱毛をしたと言う方の中で「するんじゃなかった…」と後悔している方はあんまりいらっしゃらないようですね。
むしろ自分で剃ったりする手間も省けて自信を持って水着、下着になれるのでとてもして良かったと感じているご様子です。
もちろんエステサロンでプロのエステティシャンの方が施術をしますので心配事や疑問点などが有れば何でも質問することが出来ますね。

 

アイラインの自己処理方法

エステサロンにはいかずに、自分でアイラインのムダ毛を処理している方はどんな方法でしているのでしょうか?
カミソリで剃るのが一般的だと思いますが、とてもデリケートな部分でうっかり傷つけられない場所ですね、しかもどこまで剃って良いものなのかイマイチ分かり難い部分です。
ですが、デリケートゾーンの脱毛はこのアイラインがとても重要なのです。

 

VラインOラインとありますが、アイラインの脱毛は男性もきちんとして欲しいと思っている方が多いのが事実なのです。
多くの方のセルフアイライン処理のやり方はまず、毛の長さを短くして(整えて)小さく剃るというものだと思います、また剃刀以外に専用のシェーバーなどが有りますね。
ですが、一般的な剃刀やシェーバーを使って処理と言うのは大変危険なものです。

 

アイラインは粘膜が殆どな為非常に敏感なので、出来るだけ剃刀などの刃を当てずにハサミで切るだけ等の方が良いですね。
もっと言えば、剃刀よりも専用シェーバーの方が安全ですし仕上がりも綺麗ですよ。
あんまりアイラインのムダ毛を抜いていると言う方はいらっしゃらないと思いますが、これは避けた方が良いですね、アンダーヘアと言うのはとても硬くて太い為毛抜きなどで無理矢理抜くと毛細血管も一緒に傷つけてしまう恐れがあるからです。

 

ドラッグストアやコンビニ等でどこでも購入できるのが剃刀ですね、お風呂場でサッと行えてしまいますが、あんまり仕上がりは美しくないかもしれません。
その他のセルフ脱毛処理法も完璧では無かったり安全では無かったりと問題点が有ると言う事を忘れないようにしましょう。

 

様々あるアイライン脱毛の形

アイライン脱毛をすると言っても一体どこまで脱毛するのが良いのでしょうか?
中々言いにくい話題ですし、ましてや他人がどんな風にしているのかなんて知る事も出来ません、しかし、変な形にしてしまうと彼にどう思われるか…。

 

せっかくアイライン脱毛をしようと思っても事前の不安は尽きませんね、今サロンでアイライン脱毛をされる方は全て脱毛されると言う方も多くいらっしゃいます。
全て脱毛してしまうのは考えただけでスッキリしますね、しかし粘膜部分の毛に関しては脱毛する事はできません。
生理中の痒みは蒸れからくるものですがこれがかなり楽になると評判です、もちろん普段からも清潔で快適になれますよ。

 

でも、アイラインの毛が全部なくなるのはちょっと抵抗が有ると言う方にはナチュラルに自然な形にする事も可能です。
ツルツルでわざとらしい感じになるのが苦手だと言う方なんかにはこの少し残すという形が好評ですね、アイラインの毛全てを無くすのではなく、Vラインの毛と薄っすら繋げるという感じで前から見ても自然ですよ。
この様に自分の好みでアイラインの毛の形は好きに変えることが出来ます。

 

サロンで施術前のカウンセリングの際に自分の希望をきちんと伝えましょう。
スッキリとはさせたいけれど不自然な感じは嫌、等自分の理想をエステティシャンに伝える事がアイライン脱毛成功への道ですね。

 

脱毛サロンでのアイライン脱毛は恥ずかしくない?

アイライン脱毛に興味が有るけどイマイチ踏み切れない理由に施術中が恥ずかしそうというのが有るのではないでしょうか?
確かにデリケートゾーンの施術となるので見られる事はもちろん、結構ジロジロとじっくりと見られてしまうイメージが有りますね、しかしご安心ください。

 

施術スタッフはもちろん全員女性ですよ、お部屋も照明を薄暗くしている所が多く、タオルなどでも隠せるので必要最小限の部分しか見られる事は有りません。
サロンスタッフの方のはこの様に思っていらっしゃるようですね。
「お客様のデリケートで非常に重要な部分を施術していると言う事でありがたく思っております」

 

アイラインは普通に生活をいていれば他人に見られる事もまた、見る事も中々無い部分なので見せる事に抵抗が有るのは当然のお気持ちですね。
お客側も何だか気まずいというか、申し訳なきもしますしもちろん恥ずかしくも有ります。
しかしエステティシャンの方はしっかりと受け止めてくれるので恥ずかしさで迷っていると言う方は一度お話だけ聞きにサロンへ行かれてはいかがでしょうか?

 

上記に挙げた以外にも個々のサロンではお客様が恥ずかしく思わないような工夫を凝らしています、中には実際にアイライン脱毛経験の有るエステティシャンも居るので安心できるのではないでしょうか?
恥ずかしい気持ちは最小限に抑え、出来るだけリラックスして施術ができるのですね。
若い年代の方から50代〜の方とアイライン脱毛は一般化しつつある原因の一つはこの様に恥ずかしさへの工夫を万全にしているからではないでしょうか?

 

アイラインを処理している女性に対しての男性の意見

自分自身としてはアイライン脱毛したいのだけれども、彼やパートナーにどう思われるかが不安と言う女性の方は多いですね。
「遊んでいそう」なんて思われそう、となかなかアイライン脱毛に踏み切れない女性の方は読んでみて下さいね。

 

世の中の男性の方は自分の彼女がアイライン脱毛をする事をどんな風に思っているのでしょうか?
多くの男性の意見としてアイライン脱毛に悪いイメージを持っているという方はごく少数の様ですよ、多くの男性はアイライン脱毛に肯定的です。
それも20代30代の若い世代の男性になるほど、女性にはアイラインの処理をきちんとして欲しいと言う意見の様です。

 

中でも、アイラインが綺麗に整っていると美意識が高そうで清潔感も感じられると言う意見も有りました。
ですがアイラインの毛を全部脱毛してツルツルにしてしまうのは少し驚くかもと言う男性も居るようでしたが絶対に反対、と言う方は非常に少なかったですね。
「遊んでいそう」と思われてしまうなんて言うのはもしかしたら女性側の取り越し苦労なのかもしれません。

 

少し意外だったかもしれませんが男性側としてもボデイケアが行き届いている女性と言うのは見た目が美しいというものだけではなく清潔感やしっかりしているという風にみられるようですね。

更新履歴